1,092件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

このプロジェクトは機械学習の一種であるディープラーニング(深層学習)を用いており、江戸時代から現代までの既存の俳句を数十万句利用している。... AIによる選句を考えるヒントとして、ある俳人の句を集中...

【技術移転】 これまでに、高分解能質量分析や2次元分光分析などの高度な構造解析技術と、データの可視化や機械学習などの先進的な解析技術を組み合わせて、プラスチックやゴムの劣化解析、複合...

カシオ、生産ラインの人手作業見える化 来春めど導入 (2021/1/7 機械・ロボット・航空機2)

映像解析でも、機械学習を用いた従業員の自動識別技術の開発で効率化を図っている。

勃興5Gサービス(32)日鉄ソリュ、最適生産設備 (2020/12/30 電機・電子部品・情報・通信)

温度や湿度、振動、異音、時刻など、収集した稼働データは機械学習プラットフォーム(基盤)「データロボット」で分析する。

NICTでは、リモートセンシングをはじめとするさまざまなセンシングデータやソーシャルビッグデータ(大量データ)から、実空間のイベント情報を抽出し、横断的に利用可能な形式で集積するイベントデータウェアハ...

情報技術の発展に伴い、多変量解析や機械学習といったデータ解析技術に触れることが容易になりつつある。... 特定分子の定量にこだわるのではなく、“ふわっと”した定性的な状態を機械学習の教師データとの比較...

日常業務で管理する販売データなどに加え、天気や日付、個別の成果指標などを機械学習エンジンで分析する。

東工大と産総研、新規物質探索システム開発 (2020/12/23 科学技術・大学)

合成条件を最適化する機械学習と、物質合成と電気抵抗を評価する機械を組み合わせ、全自動で自律的に薄膜を合成するロボットシステムを構築。

独自の機械学習技術を活用して画像による教師データを取り込み、高精度な検知機能を実現した。

ビッグデータ(大量データ)の解析や機械学習はその例である。

肺疾患のCT所見を機械学習によって定量的に分析・評価することで、読影医の診断を支援。

機械学習などのビッグデータ(大量データ)解析技術によって規則性を見いだし、それに基づいて材料の特性を予測できれば、実験回数を大幅に削減できる。 ... 【世界最高レベル】 &...

機械学習の中で一番よく研究されているのが「(教師あり)分類学習」だ。... 機械学習には二つの流れがあり、一つは統計的機械学習で、もう一つはニューラルネットワークだ。... 装置が停止しないよう、異常...

AIによる機械学習により健常者と患者の脳回路の差異を定量的に判断し、うつ病度を数値化する。

NTTはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)上の人と人とのつながりや、商品の購買履歴といった膨大かつ複雑なデータを、事前にパラメーターが与えられなくても、データを基に意思決定を行う「データ駆動...

機械学習などとの併用で、イオン伝導や超電導、磁性、触媒など多様な機能の物質開発が期待できる。

ニュース拡大鏡/味の素、DX人材育成 産業構造変化に対応 (2020/12/2 建設・生活・環境・エネルギー2)

【受講者増やす】 DX人財育成コースは初級、中級、上級の三つに分かれ、それぞれ、統計学、ビジネススキル、機械学習・人工知能(AI)などのコンテンツで構成している。

アプローチは、計算科学と機械学習、実験、そして“研究者の勘”の組み合わせだ。... 従来の材料と比べても製造コストは5分の1以下で機械的な強度や耐酸化性にも優れる。

約6年ぶりに入れ替え、従来機比でメーンシステムの性能が約5・5倍向上し、機械学習への適応や24時間365日無停止運用ができる。... 計算結果を画像や動画にする「可視化」や深層学習・人工知能(AI)を...

予知保全システムの構築にはプログラムレスに自社で運用可能なプラットフォーム「CX―D」(写真)と、データ分析を機械学習で自動化する「CX―M」を提供し、設備の効率的な保全や稼働率向上、品質改善を実現す...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる