110件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

防衛省、あす島しょ国会合 (2021/9/1 総合2)

防衛省は2日に「日・太平洋島嶼国国防大臣会合(JPIDD)」を、テレビ会議形式で開く。... 中国が軍事力を背景に航行の自由を脅かす覇権行動を強めていることを念頭に、自由で開かれたインド太平洋や海洋安...

感染症対策や国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成、「自由で開かれたインド太平洋」構想実現を進める。

【ワシントン=時事】米ホワイトハウスは、バイデン大統領が16日にオンラインで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)臨時首脳会議に出席すると公表した。... 人権や法の支配を尊重する「自由で開かれ...

ここ数カ月でも自民党で半導体や原子力発電所のリプレース(建て替え)、「自由で開かれたインド太平洋」推進などをテーマに議連の発足が相次いだ。

年内に開く閣僚会合で成果として盛り込んで継続的な関係を築くとともに、「自由で開かれたインド太平洋」を実現する上で広域的な連携の在り方を模索する。 ... 日本の製造業での強みや豪州の...

4カ国はしばしば「自由や民主主義、法の支配などの価値観を共有している」と説明しますが、これは価値観を共有しない中国を意識しているためです。 【Q】「自由で開かれたインド太平洋(FOI...

きょうの動き (2021/6/15 総合3)

■政治・経済■ ◇4月の第3次産業活動指数(13時半、経産省) ◇「自由で開かれたインド太平洋」推進議連が発足(17時、自民党本部) ■産業・企業■ ◇桜田同友会代表幹...

第一には「強権と自由の競争」だ。... 日米が強調する自由で開かれた「インド太平洋」の概念は当然に中国を含むものではない。... 従来から頻繁に使われてきた「アジア太平洋」の概念は当然に中国などの諸国...

岸信夫防衛相は「共同訓練を通じて自由で開かれたインド太平洋の姿勢をアピールしたい」と述べた。

日米が掲げる“自由で開かれたインド太平洋”の維持強化に向け、英国が安全保障面で積極的に関与していく意思の証となる。 ... 【欧州も同調】 フィリップ・デービッドソ...

政府は、新型コロナウイルスの爆発的感染拡大が続くインドに対し、酸素濃縮器と人工呼吸器を各300台供与することを決めた。... 加藤勝信官房長官は記者会見で「『自由で開かれたインド太平洋』実現に向けた重...

■ ■ ■ インドが自由で開かれたインド太平洋(FOIP)に加わったことも新たな変数である。... しかしながら、インドは外向き経済開発でGVC参画を推進してきた東アジアとは大きく異...

自由と民主主義を守り、公正なルールの基で経済成長をはかる。... とりわけ中国の力による現状変更に反対し、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、東南アジア諸国連合(ASEAN)などとも連携していく姿...

新冷戦下、難しい不即不離 16日(現地時間)に米ワシントンで開かれる日米首脳会談の最大の焦点は中国問題だ。... 中国の「一帯一路」に対して、「自由で開かれたインド太平洋」実現に向け...

民主主義や法の支配に基づく「自由で開かれたインド太平洋」の実現も議題に上るとみられる。日米両国はこれまで、豪州・インドとの協力の枠組み、通称「クアッド」での連携を強化してきた。... アジア太平洋地域...

16日の日米首脳会談を前に、「自由で開かれたインド太平洋」構想や北朝鮮問題、対中政策などについて意見を交わしたものとみられる。

欧州の大陸国家の印象が強い独だが、2020年9月にマース外相が「インド太平洋ガイドライン」を発表するなど、アジア重視姿勢を強めている。軍事覇権活動を強める中国を念頭に“自由で開かれたインド太平洋”の実...

菅義偉首相は4月下旬からの大型連休に合わせて、インドとフィリピンを訪問する方向で調整に入った。... 菅氏はインドのモディ首相、フィリピンのドゥテルテ大統領とそれぞれ首脳会談に臨む。... 政府は「自...

【ワシントン=時事】サキ米大統領報道官は5日に記者会見し、ワシントンで16日に開かれる菅義偉首相とバイデン大統領の日米首脳会談について「サプライチェーン(供給網)を含む幅広い分野で緊密に連携を深めるこ...

軍事拡張を続ける中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、具体的な協力を進めることで一致した。... 「自由で開かれたインド太平洋」に向けた協力では防災・インフラ分野における円借款の供与...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる