電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,925件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

独立行政法人には産業技術総合研究所(産総研)や宇宙航空研究開発機構(JAXA)、日本原子力研究開発機構など最先端の科学技術情報や経済安全保障に関する情報を取り扱う機関が...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が所有する内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)や種子島宇宙センター(同南種子町)の設置時は、関係職員らが何度も現地に足...

「米国にいるが宇宙航空研究開発機構(JAXA)主導のプログラムでリハビリを進めている」と語るのは、JAXA宇宙飛行士の古川聡さん。

「三菱電機鎌倉製作所に続々と装置が運び込まれている」と語るのは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のMMXプロジェクトマネージャの川勝康弘さん。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の知見を得て、気象庁の最新の観測データを基に被雷の可能性が高い位置を高精度に予測する人工知能(AI)予測モデルを開発した。

挑戦する企業/鹿島(13)宇宙開発に建設技術活用 (2024/5/8 素材・建設・環境・エネルギー)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で、遠隔施工システムの実現に向けた研究に取り組んできた。

日本の天文学の起源と移り変わり (2024/5/7 科学技術・大学)

X線天文衛星、宇宙の謎に迫る 最近では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)のX線天文衛星「XRISM(クリズム)」が打ち上げられ、同...

「ヨット部への入部が新たな一歩だった」と東京大学での学生生活を振り返るのは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士候補生の米田あゆさん。

同基金は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に設置され、2023年度の補正予算で3000億円を計上。... JAXAは7月ごろから、各テーマの公募を開始、支援対象を選定する。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)などが製作に携わった2024年新作プラネタリウム番組「MMX 火星衛星探査計画」の完成披露試写会が体験型複合施設ギャラクシテ...

JAXA、6月30日に「H3」3号機打ち上げ (2024/4/29 科学技術・大学)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は三菱重工業と共同開発した新型の大型基幹ロケット「H3」3号機を6月30日に種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)から打ち上げる。

重要政策の視座(11)改正JAXA法 (2024/4/25 総合2)

日本でも宇宙分野の強化のためには、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が民間や大学に資金を供給して支援する仕組みが必要だ。2023年11月に成立し、2月に施行した改正JAXA法により、政府...

老化の加速モデル実感 宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士の古川聡さんは24日、リハビリ中の米ヒューストンからオンラインで記者会見を開き「米...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は24日、小型の月着陸実証機「SLIM(スリム)」が3回目となる極寒の月の夜を越える「越夜」に成功したと発表した。&...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の次期太陽観測衛星の開発に携わる。 ... 2025年夏にもJAXAに届ける。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小型の月着陸実証機「『SLIM(スリム)』の月面着陸は印象的だった」と目を輝かせる。... スイスの宇宙開発は国家プロジェクトはなく、...

【チューリヒ=飯田真美子】チューリヒ工科大学は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が主導する次期太陽観測衛星「SOLAR―C(ソーラーC)」プロジェクトに参画する...

倉庫には二つのH3のフェアリングが保管されており、打ち上げのタイミングに合わせて宇宙航空研究開発機構(JAXA)種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)に輸送される予定。

酉島製作所、液化水素ポンプ開発 大流量で効率運搬 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機1)

このほど宇宙航空研究開発機構(JAXA)の能代ロケット実験場(秋田県能代市)で1時間当たり30・5立方メートルの世界最大流量と、圧力1・6メガパスカル(メガは1...

イセ工業、配管パイプ難加工受託 小ロット特化 (2024/4/16 機械・ロボット・航空機2)

同社は宇宙航空研究開発機構(JAXA)の大型基幹ロケット「H3」の配管部品を製造した実績を持つ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン