[ 科学技術・大学 ]

名大、アミンやアルコールに効率変換できるアミド向け触媒開発

(2017/5/30 05:00)

【名古屋】名古屋大学理学研究科の斎藤進教授らは、化学反応しにくい化合物の一種「安定アミド」を、アミンやアルコールなどに高効率に変換する触媒を開発した。

有機分子と金属のルテニウム原子の結合体を用いた触媒で、低水素圧で副生成物が少なく反応し、25種類以上のアミドを変換できる。ナイロンやケブラーなど石油化学で生産するアミドの燃料や医薬品などの原材料としての利用につながる可能性がある。

斎藤教授らは高水素圧・高温で触媒機能を果たす結合体のうち、金属に結合する有機分子を改良した。その結果、水素圧が5気圧、温度60度Cでも変換できることを発見した。有機分子の構造を調べた結果、化合物であるピリジンの分子が窒素原子の隣の炭素原子同士で結合した骨格を持つことが重要だと分かった。

従来アミンなどに変換できるアミドは、化学反応しやすい活性アミド1、2種類のみで、天然資源ではほとんど存在しなかった。

(2017/5/30 05:00)

関連リンク

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン