[ 自動車・輸送機 ]

トヨタ、WEC第3戦「ル・マン」−初勝利ならず

(2017/6/20 05:00)

「思いっきり走らせてあげられなくてゴメン…」―。トヨタ自動車は世界耐久選手権(WEC)の第3戦、第85回ル・マン24時間レースで初勝利を逃し、豊田章男社長のコメントを発表した。3連覇して19回目の栄冠に輝いた独ポルシェとともにマシントラブルが相次いだレースを振り返り、ドライバーらの無念に寄り添った。

フランスで17―18日に開かれたレースに初めて駆けつけた豊田社長。昨年のル・マンは残り3分でのマシントラブルで手にしかけた優勝がすり抜け、今シーズンのWECは第1戦と第2戦を勝利し、ル・マン初制覇に期待がかかっていた。

豊田社長は「WECを通じて高めてきたハイブリッド技術は、6時間レースではその能力を発揮しきれても、ル・マン24時間の道のりでは、まだまだ歯がたたないということかもしれません」と悔しさをにじませた。

ハイブリッド車(HV)「プリウス」の生みの親である内山田竹志会長も「“諦めない気持ち”で、足りなかったものを再び探し集め、また来年この場に戻ってまいります」とコメントを出した。

(2017/6/20 05:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン