[ 科学技術・大学 ]

ノーベル医学生理学賞受賞の大隅さんが財団設立 基礎生物学に研究費提供

(2017/9/14 05:00)

ノーベル医学生理学賞を昨年受賞した東京工業大栄誉教授の大隅良典さん(72)が東京都内で記者会見し、「大隅基礎科学創成財団」を設立したと発表した。大隅さんは「基礎生物学の分野で、重要でありながら支援を得られなかった研究者に、研究費を提供したい。100万円や200万円でも研究が進展する人がいる」と話した。

企業と大学の勉強会や、研究者と市民、小中高校生の交流会も開催する。大隅さんは「研究費が少なくても面白い研究をしている人がおり、楽しく情報発信したい。大学の研究費が削減され、日本の研究力が低下している中で、閉塞(へいそく)感を少しでも取り払いたい」と語った。

大隅さんがノーベル賞などの賞金1億円を拠出。企業・団体などに会員になってもらい、会費や寄付で20億円を集めた後、年間数億円の収入を安定して得ることを目指している。

(2017/9/14 05:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン