[ トピックス ]

深層断面/「はやぶさ2」リュウグウへ加速 イオンエンジン噴射!!

(2018/1/5 05:00)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」が8日の週に、省エネルギーで長時間稼働できる「イオンエンジン」の運転を始める。地球から3億キロメートル離れた小惑星「リュウグウ」到着まであと半年。水や有機物を含む可能性があるリュウグウに向け、はやぶさ2はラストスパートに入る。(冨井哲雄)

あと半年…8月に着陸地点選定

2014年12月に国産ロケット「H2A」で打ち上げられたはやぶさ2は現在リュウグウから400万キロメートル付近を飛行。8日の週から6月まで、小惑星到着前最後のイオンエンジン長期噴射を行う。これまでに16年3―5月、同年11月―17年4月に2回のイオンエンジンの長期運転を実施。JAXA宇宙科学研究所はやぶさ2プロジェクトチームの渡邊誠一郎プロジェクトサイエンティスト(名古屋大学教授)は「今回の...

(残り:1,469文字/本文:1,869文字)

(2018/1/5 05:00)

PR

トピックスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3
信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3 信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

シリーズITソリューション企業総覧 
スマート社会を実現するIoT/AI(人工知能)/ロボットがサクッとわかる本

シリーズITソリューション企業総覧 スマート社会を実現するIoT/AI(人工知能)/ロボットがサクッとわかる本

中国・四国地方を支えるモノづくり企業64社

中国・四国地方を支えるモノづくり企業64社

宇宙ビジネス第三の波 
NewSpaceを読み解く

宇宙ビジネス第三の波  NewSpaceを読み解く

イラストでよくわかる!大工道具入門
匠の技から学ぶ上手な使い方

イラストでよくわかる!大工道具入門 匠の技から学ぶ上手な使い方

わかりやすい高周波測定技術

わかりやすい高周波測定技術

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン