[ 科学技術・大学 ]

名大、健常者の脳の老化解明 MRIデータ解析

(2018/1/16 05:00)

  • (名古屋大学提供)

【名古屋】名古屋大学大学院医学系研究科神経変性・認知症制御研究部門の祖父江元(げん)特任教授らは、健常者の脳の老化と萎縮の様式を解明した。磁気共鳴断層撮影装置(MRI)データを解析した結果、脳容積は加齢で一律に減るのではなく、相対的に保たれる領域があるほか、45歳くらいまで増える領域があった。認知機能維持の仕組み、認知症や神経変性の病態解明につながる。

21―86歳の293人のMRI画像で脳容積の加齢による部位ごとの違いを調べた。

運動機能に関わる領域は加齢と共に大きく減る一方、記憶や情動に関わる領域は45歳くらいまで増加してから減っていた。また、聴覚や視覚などに関わる領域は45歳くらいまで減るが、その後は相対的に保たれていた。50歳以降は脳構造の機能的な分離は下がり、局所の処理能力は低下すると見られるが、統合性や効率性は高まる。

研究成果は国際脳科学誌ニューロイメージ電子版に掲載された。

(2018/1/16 05:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン