[ その他 ]

グリーンフォーラム21、事例研究会開催 エネ基本計画を解説

(2018/7/12 05:00)

日刊工業新聞社が主宰する「グリーンフォーラム21」(茅陽一座長=地球環境産業技術研究機構理事長)は11日、東京・霞が関の霞山会館で2018年度の第1回事例研究会を開いた(写真)。テーマは「エネルギー基本計画策定に於ける課題」。

経済産業省資源エネルギー庁の小沢典明資源エネルギー政策統括調整官がエネルギー基本計画の概要を解説。関連する課題について東京理科大学大学院経営学研究科の橘川武郎教授が、将来の電力構成と再生エネルギーについて茅座長が問題提起した。

その後、学界委員、産業界委員が活発な討議を行った。18年度から産業界委員として東レが新たに加わった。

(2018/7/12 05:00)

その他のニュース一覧

おすすめコンテンツ

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

機能セル設計
“魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

機能セル設計 “魅力あるモノ”の開発設計を10倍効率化

誰も教えてくれない 
「生産管理システム」の正しい使い方

誰も教えてくれない 「生産管理システム」の正しい使い方

製造業のUX

製造業のUX

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいIoTの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいIoTの本

中小企業が始める!生産現場のIoT

中小企業が始める!生産現場のIoT

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン