[ オピニオン ]

産業春秋/バンコクの配車サービス

(2018/8/8 05:00)

タイ・バンコクに出張して、初めてスマートフォンを使った配車サービスを利用した。東南アジア最大手のグラブだ。6月にはあのトヨタ自動車も10億ドル(約1100億円)の出資を決めたユニコーン企業だ。

使い方は至って簡単。スマホにアプリをダウンロードして、名前などの基本情報を入力するだけ。クレジットカードの登録が心配なら、しなくても現金払いで済む。敷居の低さは新興サービスの必要条件だ。

恥ずかしながらタイ語の素養はゼロ。話せず、文字も読めない。タイの首都といえどもホテルや高級デパートを除いて英語が通じないことの方が多い。しかし、土地勘がなく、雨季に入った南国で自動車移動は安全策だ。

そこで配車サービスは救いの神ならぬ救いの仏となった。あらかじめ入力した現在地と行き先は個人またはタクシー運転手に共有され、乗車時に行き先を伝える必要すらない。交渉などが面倒な料金も事前に分かる明朗会計。

海外での配車サービスの爆発的な普及は当然の帰結だろう。これは世界の常識・日本の非常識という“日本ガラパゴス事例集”の新たな1ページになってしまうのか。世界屈指のひどいバンコクの交通渋滞にはまった車内で考えてしまった。

(2018/8/8 05:00)

オピニオンのニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと使いこなす!「単位」のしくみと基礎知識

きちんと使いこなす!「単位」のしくみと基礎知識

おもしろサイエンス 
天然染料の科学

おもしろサイエンス 天然染料の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい磁力の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい磁力の本

技術士第二次試験「口頭試験」受験必修ガイド
第5版 <2019年度試験改正対応>

技術士第二次試験「口頭試験」受験必修ガイド 第5版 <2019年度試験改正対応>

おもしろサイエンス 
地形の科学

おもしろサイエンス 地形の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゲノム編集の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゲノム編集の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン