[ オピニオン ]

産業春秋/百貨店の名経営者

(2019/6/27 05:00)

百貨店が覇権を競った時代を駆けた経営者が、鬼籍に入った。伊勢丹で社長・会長を務めた小柴和正さんは、同社で初めて創業家以外からトップに就き、秀和による株式買い占め問題や提携先の米バーニーズ経営破たんなど多くの荒波を乗り越えた。

実力もあったが、強運も持ち合わせた。ゴルフの腕前はシングルプレーヤーで、ホールインワンを4回も経験した。側近で財務面を支えた伊勢丹元会長の橋本幹雄さんは「百貨店経営者がゴトオ日に店に居ないようでは」とからかったが、多くは取引先とのパイプの強化。

オンワード樫山の馬場彰さんら大手アパレルとの強いきずなが、1996年10月の高島屋新宿出店を端緒とする“新宿百貨店戦争”を優位にした。

業界は最古参の松坂屋と大丸が2007年にJ・フロントリテイリングとして統合したように、生き残りのため、出店による拡大から縮小均衡に戦略を転換した。伊勢丹も三越と合併に至った。

6歳下の中村胤夫元三越会長・社長は新宿店長時代、対面のライバル伊勢丹に通い詰め、真摯に学んだ。その姿を小柴さんは高く評価した。消費喚起に、業界として「孫の日」を提唱するなど人情の機微に通じた名経営者だった。

(2019/6/27 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる