[ オピニオン ]

産業春秋/「まいど教授」の提言

(2019/8/21 05:00)

「まいど教授」。大阪府東大阪市の貸工場研究を原点に、約40年にわたり全国の中小企業を訪問調査してきた関西大学名誉教授の大西正曹さんの“愛称”だ。本人の名刺にも似顔絵と併せて表記する。

机上で考えて理論付けするより、まず「まいど」と気軽に調査対象企業に飛び込む。訪問を繰り返す熱心さが経営者に伝わり、胸襟を開いた話ができる関係を構築していく。

最近の著作のタイトルは『中小企業再生の道 精選版』(晃洋書房刊)。副題には『歩いて見て聴いた40年 まいど教授の探訪記』とある。

中小企業研究を振り返った調査報告や講演会の記録などで構成した。事例も盛りだくさんだが、人工知能(AI)やバイオといった先端技術の企業よりも、部品・加工業などを中心に、課題を抱えつつ困難を乗り越えてきた企業をメーンに紹介する。

いま大西さんが注視しているのは社会インフラのメンテナンス産業だ。例えば橋は全国に約70万カ所あるそうだが、その老朽化は課題。「各地のインフラ維持に、地域の中小企業が大学や公設試験所などと連携し補修施工に関われないか」と提言する。76歳の今も、「まいど」と中小企業を元気にするネタを現場で探す姿勢に感服する。

(2019/8/21 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる