産業春秋/壊れたテープレコーダー

(2020/9/17 05:00)

「私は雪深い秋田の農家の長男に生まれ、地元で高校まで卒業しました」。第99代内閣総理大臣に就任した菅義偉氏は、自民党総裁選への出馬表明からきょうまで、何度この言葉を言い続けてきたことか。

もう何度目だろうと、聞く側はややあきあきしていた。そこで思い出した。かつて大手メーカートップに取材した時「私は自分の考えを他人に理解してもらうには、壊れたテープレコーダーのように、同じことを何回でも言い続けなければと思い実践している」と言われた。

菅氏もこれを実践しているのだと、はたと気づいた。知らないうちに、地方を大切に思う菅氏の政治信条が、こちらの頭にすっかりすり込まれていた。

そのトップに取材をしたのは、自民党から民主党への政権交代が起こった歴史的な総選挙の直前。選挙に向けて「将来世代が抱く不安を解消し、明るい展望を持てるよう、何をやらなければならないか。国民に分かりやすい言葉で説明してもらいたい」とも述べた。

当時と変わらぬ課題がそのまま今もある。盤石と見える政権も、国民に伝える努力を怠ればすぐに足をすくわれる。菅首相も国民にとって大切なことを、何度でも語り続けてほしい。

(2020/9/17 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる