産業春秋/稲葉清右衛門さんを悼む

(2020/10/7 05:00)

「技術には歴史がある。しかし、技術者には過去はない。ただ創造あるのみ」。ファナックを世界トップの数値制御(NC)、ロボットメーカーに育てた稲葉清右衛門さんは、工学博士であることをずっと誇りとしていた。

1988年にNCの累計販売が30万台を突破した時に5億円の資金を拠出して財団を設立。FAやロボット研究で優れた論文を執筆した研究者を顕彰した。受賞者に贈った純銀製メダルの裏に刻まれていたのが、この言葉だった。

NC装置としては後発だったが、米ゼネラル・エレクトリック(GE)や独シーメンスなどの巨人とも対等に渡り合い、日本の工作機械産業成長の礎を築いた。技術と品質に絶対の自信を持ち、値引きには応じなかった。高い利益率は日本企業にとってお手本となる存在。

山梨県忍野村の本社に稲葉さんを訪ねた時のこと。屋上にあるモニュメントを自ら案内する心配りに感激したことを思い出す。「次は中国市場を攻略するよ」と常に意欲を新たにしていた。

晩年も遅くまで仕事に励んでいた。顧客の前では黄色のジャケットをまとい製品説明に尽力した。技術を愛し、顧客から愛された稲葉さんのご冥福を心からお祈りしたい。

(2020/10/7 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる