産業春秋/秋の交通安全運動

(2021/9/21 05:00)

秋の彼岸に入り、日の落ちる時間がどんどん早くなる。夕日を浴びながら家路を急ぐ自転車から伸びる影も長さを増している。

コロナ禍で自転車の利用が増えている。帝国データバンクの調査によると、2020年度の自転車販売額は2100億円を超え、過去最高を更新した。通勤時の“3密”回避、運動不足の解消、手軽なレジャーなど、自転車の利用にはさまざまなメリットがあるためだ。

残念なデータもある。秋の夕暮れ時は、交通事故が多発する魔の時刻でもあるようだ。自動車による事故は年々減少傾向にある一方で、自転車事故の比率は高まっている。自転車走行中被害に遭うこともあれば、加害者になることも増えている。

通勤・通学利用に加え、料理などを自転車で配達するいわゆるギグワーカーの増加が、事故発生に拍車をかけている。逆走や信号無視など自転車走行中に法令違反行為で歩行者に大きな被害を与えれば、高額な賠償の責めを負うのは自動車と同じだ。

きょうから秋の交通安全運動が始まる。さわやかな秋風を感じながらペダルを踏む快適さを楽しむためにも、自分がドライバーである自覚を持ち、交通ルールやマナーの順守を徹底させたい。

(2021/9/21 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン