スズキ、「スイフト」7年ぶり全面刷新 使いやすさにこだわり

(2023/12/6 17:00)

  • 鈴木社長と新型の小型乗用車「スイフト」

スズキは6日、小型乗用車「スイフト」を7年ぶりに全面刷新したと発表した。燃費性能を高めた新開発のエンジンのほか、安全装備として運転手の眠気や脇見をカメラで検知し注意を促す「ドライバーモニタリングシステム」などを採用した。無段変速機(CVT)車は13日に、5速手動変速機(5MT)車は2024年1月17日にそれぞれ発売する。消費税込みの希望小売価格は172万7000円から。国内で年間3万台を目標に販売する。

同日開いた発表会で鈴木俊宏社長は「細部までドライバーの使いやすさにこだわり抜き、お客さまの身近な存在となるような魅力がたくさん詰まっている」と新型スイフトを紹介した。

新開発のエンジンは3気筒で排気量1197㏄。上位のグレードにはモーター機能付き発電機と専用のリチウムイオン電池(LiB)によるマイルドハイブリッドシステムを採用した。CVTは先代スイフトのものに比べて1・9キログラム軽量化し、燃費性能と走行性能を両立した。

安全装備ではミリ波レーダーや単眼カメラを組み合わせた新開発の衝突被害軽減ブレーキを標準装備。車間距離を保ちつつ自動で加速・減速する「アダプティブクルーズコントロール」や全方位モニター用カメラを採用した。

(2023/12/6 17:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン