インタビュー/NOK営業本部営業企画部部長・二郷耕一氏 オープンイノベで次世代製品拡充

(2023/12/21 12:00)

NOKが協業を駆使した成長ドライバーの創出を強化している。世界的な脱炭素の潮流を受け、車の電動化や水素エネルギーなどに商機を見いだし、既存技術を最大化できる協業を促進する。2031年度売上高で22年度比約4割増の1兆円を目指しており、このうちの多くは新分野での伸びを想定する。営業本部営業企画部の二郷耕一部長に戦略を聞いた。

―オープンイノベーション強化の背景は。

「カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)をキーに、自動車やエネルギー業界は変革期に入っている。社会の変化に合わせ、当社がいかにして次のステップに行くかが大きなテーマ。他社や研究機関などとの協業を進め、事業領域を広げる」

―次世代自動車向け製品を拡充します。

「精密樹脂成形に強みを持つエストーを買収した。エストーの車載電池用樹脂ガスケットは大手電気自動車(EV)メーカーに採用されている。NOKのゴムを使用したシール製品やフレキシブルプリント基板(FPC)の製品群に加え、幅広いニーズに対応する。既存製品と樹脂との組み合わせなど、エストーの技術を生かした新製品も開発する」

  • エストーの円筒型電池用ガスケット

―ドイツのフロイデンベルグとの協業も強化しています。

「フロイデンベルグは車載電池の圧力制御を担う防爆弁を手がけ、EV化の進展が早い欧州で採用実績がある。この技術をベースに日本仕様を開発中だ。フロイデンベルグとは水素技術も共同開発している。燃料電池車(FCV)向けなどで製品の量産実績があり、今後は水電解装置などインフラ向け提案を強化する。共同研究の成果が出てくるはずだ」

(2023/12/21 12:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン