スズキ、米スタートアップに出資 自動運転システム活用で協業

(2024/5/15 17:00)

スズキは15日、自動運転関連のスタートアップである米グライドウェイズ(カリフォルニア州)に出資したと発表した。出資額や出資比率などは非公表。グライドウェイズは軽自動車並みの小型電動車両を専用レーンで隊列自動運転させる「個人用高速輸送システム(PRT)」を手がける。同システムで使う車両の開発・生産などの協業を両社で検討していく。

グライドウェイズは2016年創立。効率的で利便性の高い新しい交通システムにより、交通問題の解決を目指している。米オープンAIのサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)らが支援している。

今回の出資についてスズキの鈴木俊宏社長は「スズキの『小・少・軽・短・美』の理念にも通じるグライドウェイズのソリューションの実現を、スズキが培った小さなクルマ作りの技術により加速させたい」とコメントしている。

(2024/5/15 17:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン