機械 ニュース

(2018/3/2 05:00)

ジャパン・フィールド、車の軸受向けグリース除去装置を開発 流動性を向上

ジャパン・フィールド(埼玉県新座市、内野正俊社長、048・479・7331)は、自動車などの軸受に付着したグリースの流動性を高めて取り除く装置を開発し、発売した。従来のスプレー洗浄などに比べ除去時間を90%減の10―15分に短縮できるという。グリースを除去して軸受の劣化を点検する...

マグトロニクス、奈良県に新工場 制御盤生産3割増強

【相模原】マグトロニクス(神奈川県座間市、菅正彦社長、046・255・3111)は、工作機械や半導体製造装置向け制御盤の生産を3割増強する。3月下旬に奈良県大和...

続きを読む

新幹線の台車亀裂原因、溶接品質不足など公表−川重、体制を強化

JR西日本の新幹線「のぞみ」の台車に亀裂が生じた問題で、製造元の川崎重工業は、強度部材である台車枠の製造過程で底面を無断で削ったほか、溶接品質不足があったことを...

続きを読む

ユアサシステム機器、有機ELパネル向け耐久試験システム 端部試験も可能

【岡山】ユアサシステム機器(岡山市北区、湯浅信夫社長、086・287・9030)は、有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)ディスプレーの端部含めた耐久性を高精度...

続きを読む

発見!先進の現場(41)真京精機−アルミ切削加工

世の中に必要でない人は絶対にいない―。真京精機(栃木県真岡市、武田浩之社長、0285・83・3145)は、自動車関連のアルミニウム精密部品の切削加工を手がける。...

続きを読む

来年度の産機受注、5%増の5兆6825億円−産機工が見通し

日本産業機械工業会(産機工)がまとめた2018年度の産業機械受注予想は、17年度見通し比で5・4%増の5兆6825億円と、2年連続で前年度実績を上回る見通しとな...

続きを読む

新日鉄住金エンジ、ゴミ焼却プラントの建設・運営 千葉県と浜松市で受注

新日鉄住金エンジニアリング(東京都品川区、藤原真一社長、03・6665・2000)は1日、千葉県と浜松市でゴミ焼却プラントの建設・運営事業を連続受注したと発表し...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン