機械 ニュース

(2019/8/5 05:00)

ニュース拡大鏡/FA機器、板金に照準 サーボプレス生産性向上

工場自動化(FA)機器メーカーがプレス機械など板金加工向けの提案を積極化している。ファナックは超大型サーボモーターとピーク電力を抑える技術を提案。台湾のハイウィンはダイレクトドライブ(DD)モーターとボールネジを一体化したアクチュエーターを売り込む。使いやすさの向上、省スペース化...

AIで部品交換指示 コマツ産機、サーボプレス用予知保全システム

コマツ産機(金沢市、北出安志社長、076・293・4202)は、自社の主力大型サーボプレス機「H4F=写真」用に、寿命が近い部位の交換を人工知能(AI)が指示す...

続きを読む

タカコ、電磁弁で車分野参入 来年滋賀工場で量産

タカコ(京都府精華町、加賀谷浩社長、0774・95・3511)は、ソレノイドバルブ(電磁弁)で自動車分野に参入する。2020年10月に滋賀工場(滋賀県甲賀市)で...

続きを読む

フタバ、角丸構造物も1辺溶接 作業省力化へ技術開発

【神戸】フタバ(兵庫県播磨町、大西忍社長、079・435・1921)は、四角すい状で開口部が円形の角丸構造物(写真)の溶接箇所を従来の2辺から1辺に減らせる加工...

続きを読む

建機4社の4―6月期、軒並み減益 アジア・中印鈍化「想定内」

建設機械大手4社の業績の伸びが鈍化している。2019年4―6月期連結決算は、コマツと日立建機、住友重機械工業(建機部門)が営業減益、神戸製鋼所(同)が経常減益と...

続きを読む

6月の建機出荷3%減 9カ月ぶりマイナス 輸出落ち込み続く

日本建設機械工業会(建機工)がまとめた6月の建設機械出荷金額統計(補給部品を含む総額)は、前年同月比3・2%減の2314億円と9カ月ぶりに前年実績を下回った。輸...

続きを読む

AIで鋼板加工伝承 JMUと大阪府大、NEDOから受託

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区、千葉光太郎社長、045・264・7200)は、大阪府立大学と共同で、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる