機械 ニュース

(2019/3/12 05:00)

2月の工作機械受注、25カ月ぶり1100億円割れ 日工会まとめ

日本工作機械工業会(日工会)が11日まとめた工作機械の2月受注実績(速報値)は、前年同月比29・3%減の1097億4400万円となり、5カ月連続で減少した。好不調ラインの1000億円が間近だ。1100億円割れは25カ月ぶり。世界情勢の不確定さが増し、設備投資の見送りが広がっている...

工作機械7社、2月受注10%減 投資判断に慎重さ増す

日刊工業新聞社が11日まとめた工作機械主要7社の2月の工作機械受注実績は、前年同月比10・7%減の369億9700万円だった。400億円割れは3カ月連続となる。...

続きを読む

ブラシ板を洗浄再利用 平出精密が専用機、超音波で汚れ除去

【諏訪】平出精密(長野県岡谷市、平出正彦社長、0266・22・8866)は、パンチ・レーザー複合加工機のブラシ板を洗浄するための専用洗浄機「HPW―SB001」...

続きを読む

産機受注1月11%増 3552億円、2カ月ぶりプラス

日本産業機械工業会(産機工)が11日発表した1月の産業機械受注実績は、前年同月比11・6%増の3552億9500万円で、2カ月ぶりに前年同月実績を上回った。内需...

続きを読む

ミズノマシナリー、設備増強 アルミ大物部品に対応

【富山】ミズノマシナリー(富山市、水野文政社長、076・466・9233)は、アルミニウム部品の生産設備を増強した。大型の5軸制御マシニングセンター(MC、写真...

続きを読む

製造業再生へ 品質管理学会と品質工学会、技術体系構築で協力

日本品質管理学会と品質工学会は、日本の製造業の創造性や品質、生産性を高める取り組みで連携する。両学会は2018年11月に「商品開発プロセス研究会」を共同で発足し...

続きを読む

モノづくり現場・エレクトロヒート技術最前線(8)丸善食品工業

■ボイラ給水加温ユニット 工場内の低温排水、再利用  丸善食品工業(長野県千曲市)は各種飲料、レトルト食品、山菜加工品などのOEM(相手先ブランド)を中心に手...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

未来の科学者との対話17
第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話17 第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン