機械 ニュース

(2019/5/10 05:00)

コマツ、AI人材100人育成 データ分析精度向上

コマツは情報通信技術(ICT)活用による新たな価値を創造するため、人工知能(AI)対応人材の育成に乗り出す。専門知識や技術を教育する研修プログラムを開始。産業機械などから収集するデータを有効に使える人材を社内に確保し、新製品や新サービス、新機能の早期創出を目指す。5年間で約100...

板金用金型、高い平行度で連続段差曲げ加工 フライトが開発

【相模原】フライト(神奈川県大和市、村井捷一社長、046・263・6200)は、高い平行度を保ちつつ連続段差曲げ加工ができる板金用金型「ルクラミZ」を開発した。...

続きを読む

島津、マイクロビッカース硬度計 データ保護機能を搭載

【京都】島津製作所は試料の硬さを算出するマイクロビッカース硬度計で、データ保護機能を標準搭載した新製品「HMV―G30/G31シリーズ=写真」を発売した。金属素...

続きを読む

三菱重工、今期当期益8.5%増 不採算事業改善進む

三菱重工業が9日発表した2020年3月期連結業績予想(国際会計基準)は、売上高が前期比5・4%増、当期利益が同8・5%増と増収増益を見込む。受注高も同11・6%...

続きを読む

千代化、三菱商事から会長受け入れ 経営再生へ計画発表

経営再建中の千代田化工建設は9日、巨額損失から脱却するための再生計画を発表した。筆頭株主の三菱商事と三菱UFJ銀行から1800億円規模の金融支援を受ける。これに...

続きを読む

千代化、今期は黒字転換 LNG需要増で収益改善

千代田化工建設が9日発表した2020年3月期連結業績予想は、営業損益、経常損益、当期損益が前期からの黒字転換を見込む。三菱商事と三菱UFJ銀行から受ける1800...

続きを読む

流体解析ソフト、高速で計算処理実行 ヴァイナスがクラウド提供

ヴァイナス(大阪市北区、藤川泰彦社長、06・6440・8111)は、自動車業界などで使われる流体解析(CFD)ソフトウエア「ヘリックス」について、高速に計算処理...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい組込みシステムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい組込みシステムの本

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド 
よくわかるラダー言語の基本と勘所

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド よくわかるラダー言語の基本と勘所

3つのアポロ
月面着陸を実現させた人びと

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

きちんと知りたい! 
バイクメンテとチューニングの実用知識

きちんと知りたい! バイクメンテとチューニングの実用知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる