機械 ニュース

(2019/7/2 05:00)

表面処理で大腸菌を大幅減 不二WPC、金属面に微細凹凸

【相模原】不二WPC(相模原市南区、下平英二社長、042・707・0776)は、大腸菌を大幅に減らす表面処理技術を開発した。微細な粒子をぶつけ、ステンレスなどの金属表面に幅数マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の微細な凹凸を作る。日本産業規格(JIS)基準の試験で高い抗菌...

新明和と群馬大、自動運転で機械式駐車場OK

新明和工業は1日、自動運転車による機械式駐車設備への自動駐車に業界で初めて成功したと発表した。群馬大学と自動駐車システムを共同開発した。機械式駐車設備に設置した...

続きを読む

MF-TOKYO2019/インタビュー(2)コマツ産機社長・北出安志氏

■機械で生産技術をサポート  ―出展内容は。 「小型プレスではビジョンシステムを搭載したロボットを活用する自動化ラインを展示する。バラバラに置いたブランク材...

続きを読む

タイで自動化・IoT深耕 日系機械各社が挑む(下)中小、地道に自動化提案

日系の中小機械メーカーがタイで地道な営業活動に取り組んでいる。各社は2010年代に現地法人を開設。工作機械や金型の関連部品など、目立たないが自動化に欠かせない製...

続きを読む

放電精密加工研、プレス加工精度維持にクラウド型IoT提案 専門チーム始動

【相模原】放電精密加工研究所は独自のクラウド型のIoT(モノのインターネット)サービスを開発した。7月末から提案を始める。同社のプレス機や金型のセンサーからの情...

続きを読む

新潟・長岡の工作機械3社、17―19日に内覧会 加工実演

新潟県長岡市に事業所を置く工作機械メーカー3社は、7月中旬に自社製品の内覧会を同日開催する。倉敷機械(新潟県長岡市、安川洋社長、0258・35・3040)と、オ...

続きを読む

フジヤマ技研、シュリンク包装の精度向上 食品・化粧品向け、複雑形状対応

【京都】フジヤマ技研(京都府宇治市、秋山隆社長、0774・45・2023)は、複雑形状の容器に対するシュリンク包装の正確性を高めた機器を7月上旬に投入する。シュ...

続きを読む

機械ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる