化学・金属・繊維 ニュース

(2019/7/31 05:00)

岡谷熱処理工業、アトム窒化処理装置を導入 皮膜処理で工具寿命2倍

【諏訪】岡谷熱処理工業(長野県岡谷市、滝沢秀一社長、0266・23・4610)は、約6000万円を投じてプラズマ総合研究所(名古屋市天白区)製の「中型アトム窒化処理装置」を導入した。同装置は高速度鋼(ハイス)表面などを硬化処理する際、窒素原子の拡散層に副次化合物などをほぼ生じさせ...

ワコン、折りたためる保冷コンテナ ドライアイス使用量半減

【和歌山】ワコン(和歌山県紀の川市、西田耕平社長、0736・77・2203)は、ドライアイスの使用量を従来の半分以下に削減できる保冷折りたたみコンテナ「Cool...

続きを読む

世界の粗鋼生産、1―6月期9億トン突破 最高更新

世界鉄鋼協会(本部ブリュッセル市、北京市)がまとめた2019年上期(1―6月期)の世界粗鋼生産量(速報)は、主要64カ国・地域の合計で前年同期比4・9%増の9億...

続きを読む

三菱ケミカルHDの4―6月期、営業益24.9%減 MMAモノマー下落

三菱ケミカルホールディングス(HD)が発表した2019年4―6月期連結決算(国際会計基準)は、営業利益が前年同期比24・9%減の698億円と大幅減益となった。売...

続きを読む

AGCの12月期見通し、営業益下方修正 車販売減響く

AGCは30日、2019年12月期連結決算(国際会計基準)の営業利益を2月公表より200億円減の1050億円に下方修正した。売上高は同600億円減の1兆5400...

続きを読む

積水化の4―6月期、住宅事業好調 増収営業増益

積水化学工業が30日発表した2019年4―6月期連結決算は、戸建住宅の引き渡しや国内での建築用管材の販売が好調で、増収営業増益だった。為替差損と投資有価証券評価...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる