[ 自動車・輸送機 ]

日産、軽自動車の新モデルに自社エンジン-三菱自から切り替え、生産は横浜工場も候補に

(2016/6/3 05:00)

日産自動車は2018年後半にも生産を始める軽自動車の新モデルに、自社開発するエンジンを採用する方針を固めた。三菱自動車の燃費不正問題で生産を停止した現行モデルは三菱自が開発したエンジンを採用しているが、新モデルは自社開発で性能を向上したエンジンに切り替える。不正問題で傷ついたイメージを払拭(ふっしょく)する狙いもありそうだ。

日産が自社開発した軽用エンジンで商品化するのは、初めてとみられる。新モデルは三菱自が開発・生産する現行「デイズ(日産名)」「eK(三菱自名)」の後継モデルにあたる。後継モデルの車両開発は日産が担当している。新たに、エンジンも日産が開発したものを採用する方針を固めた。

新エンジンの生産拠点は未定。現行モデルのエンジンは三菱自の水島製作所(岡山県倉敷市)で生産しているが、同製作所のほか、日産のエンジン生産拠点である横浜工場(横浜市神奈川区)などが候補に挙がっている...

(残り:236文字/本文:636文字)

(2016/6/3 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる