[ 自動車・輸送機 ]

「EVシフト」の実像(1)「環境規制」世界で強まる−EVが変える産業構造

(2017/10/5 05:00)

  • 自動車産業は過去にない大転換期と語る八郷ホンダ社長

海外でガソリン車やディーゼル車の販売規制が打ち出され、欧州メーカーを中心に「電気自動車(EV)シフト」の波が押し寄せている。日本勢では日産自動車がEVで先陣を切り、燃料電池車(FCV)を“究極のエコカー”と位置付けるトヨタ自動車陣営やホンダには出遅れ感も漂う。一方で、電池性能や充電インフラなどEV普及への壁もまだ高い。各社の「EVシフト」の受け止めと開発の現状、将来展望を追う。

9月末、中国政府は自動車メーカーが生産・販売する乗用車について、2019年から一定比率をEVなど新エネルギー車(NEV)にするよう義務付けると発表した。世界最大の自動車市場である中国が厳しい環境規制に動く。

欧州はEVシフトの流れで先行する。英国、フランスの両政府が40年までにガソリン車とディーゼル車の国内販売を禁止する方針を表明した。

「自動車産業は過去にない大転換期...

(残り:941文字/本文:1,341文字)

(2017/10/5 05:00)

PR

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン