[ 自動車・輸送機 ]

「完全自動駐車」技術、日立3社が開発 実用化は20年代前半

(2017/11/22 05:00)

日立製作所は専用駐車場で完全自動走行し駐車する「自動バレーパーキングシステム」の基本技術を開発した。管制センターと車が遠隔から無線で必要な情報をやりとりし、安全な自動駐車を実現する。日立が得意とする情報通信技術や鉄道向け運行制御技術を応用した。2020年代前半の実用化を目指す。運転手の操作が不要な「レベル4」に相当する完全自動運転車向けの技術開発にも生かす。

日立製作所と車載機器を開発する日立オートモティブシステムズ(日立AMS)、クラリオンの日立グループ3社が基本技術を開発し、日立AMSのテストコース(北海道帯広市)で実証実験を行って、有効性を確かめた。

日立グループのシステムは、自動駐車に必要な情報を遠隔から送るプログラムを組んだ無人の管制センターと、情報を受発信する機能を搭載した車両で構成する。

駐車場で運転手が車から降り、スマートフォンなどの携帯端末で管制センターに指示を送る...

(残り:549文字/本文:949文字)

(2017/11/22 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録 することでご覧いただけます。

Journagram→ Journagramとは

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン