[ ロボット ]

安全柵なしで作業できる「協働ロボ」 各社、組み立て工程に訴求

(2017/11/28 05:00)

安全柵を設けることなく人のそばで作業できる「協働ロボット」の投入がロボット各社に広がってきた。不二越は2018年に投入し、デンソーウェーブ(愛知県阿久比町)はコントローラーを内蔵した小型の協働ロボットの受注を29日に開始。川崎重工業とスイスのABBは協働ロボット分野で協業する。協働ロボットは組み立てなど自動化が難しかった工程への導入が期待されている。

不二越は可搬質量約10キログラムの6軸垂直多関節型協働ロボットを開発した。人などの障害物に接触した場合に停止する独自の安全機構を導入。設計も協働ロボット専用に見直して安全性を高めた。アーム(腕)を直接動かしてロボットに動作を教示する「ダイレクトティーチング」機能で使いやすさも向上した。

デンソーウェーブはデンソーと、同0・5キログラムの6軸垂直多関節型の協働ロボットを開発した。重量は約4キログラムと持ち運びが容易。急な増産時に人の隣に...

(残り:270文字/本文:670文字)

(2017/11/28 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録 することでご覧いただけます。

Journagram→ Journagramとは

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン