[ オピニオン ]

産業春秋/花咲く若者論議

(2018/4/16 05:00)

「最近の若い者は」。4月に新入社員を迎えた企業も多く、そろそろ、あちこちでこの決まり文句が聞こえる時期だ。かくいう年配の方々も、かつては、同じようなことを言われたに違いない。

若い人に限らず、「最近のオヤジは」「近頃の年寄りは」などと同じくかなり大ざっぱな、くくり方ではある。ただ、ある種の特徴、傾向を、捉えている面もあり、話題の一つとしてあってもよい。

これも、過去から繰り返されてきたことかもしれない。若者の批判ではなく、肯定的な意味で使う場合もある。むしろ素直に、最近の若い人の良い部分を評価しているケースも少なくない。

例えば若い人に関して、取材時の雑談でも、飲み会でも、意見が一致し、意外に盛り上がった。『プレゼンテーションがうまい』『物怖じしない』事だった。近年、大学でプレゼンの訓練を積んでいるせいか、あまり緊張もせず、堂々としているように見える。

個人的には、ベンチャービジネスのプレゼンの際、体にマウスを当てて、プレゼンテーション資料を操作する大学生を見て衝撃を受けた。2000年代半ばだったと記憶している。その若者も、社会人として中堅どころで活躍している年代に入っている。

(2018/4/16 05:00)

オピニオンのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン