[ オピニオン ]

産業春秋/“島ことば”に見る沖縄の多様性

(2018/5/28 05:00)

「はいさい、ぐすーよーちゅーうがなびら」−。初めてこの言葉を聞いた時、理解できず戸惑ったことを覚えている。沖縄でスピーチ冒頭に話される“しまくとぅば(島ことば)”によるあいさつだ。

「こんにちは、皆さんご機嫌いかがですか」を意味する沖縄の定型句で、女性が言う場合は最初が「はいたい」と変わる。行政や経済関係の会合、行事などで、知事をはじめ登壇者が「はいさい―」と始めるのが日常風景だ。

だが県民全体で見ると、方言は日常的な存在でなくなったようだ。県の2017年度調査では、しまくとぅばをあいさつ程度以上使う人の割合は54・6%。前年度に比べ微増だが、県は22年度の同割合88%を掲げる。

目標達成に向け施策を展開中。行事での使用もその一つだ。春からはウェブサイト「しまくとぅばナビ」で浸透を図る。サイトには音声付きで学べる単語帳、会話帳もある。子どもも大人も楽しめる。

沖縄は広大な海域を擁し、地域や島によって言葉や文化が異なる、豊かな多様性を抱える地域だ。その奥深さは語り尽くせないが、そろそろ紙幅が尽きてきた。このあたりで「いっぺーにふぇーでーびたん(大変ありがとうございました)」と締めくくろう。

(2018/5/28 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる