[ オピニオン ]

産業春秋/1円玉の存在感

(2018/10/11 05:00)

2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げを控え、世間はにわかに慌ただしさを増している。需要変動の対応など、政府も最大限の対策を講じる。景気が腰折れしないよう、万全の体制で臨んでほしい。

増税の影響は思わぬ物に波及している。1円玉だ。税率がきりの良い10%となり、1円玉の存在感が危惧されている。これに輪をかけキャッシュレス化も進む。

日銀によると、17年の1円玉の流通量は378億枚で、ピークだった02年の410億枚から約8%減った。現金決済に伴う輸送や事務コストの低減に向けて政府もキャッシュレス化にかじを切っており、16年から1円玉の製造を中止している。

ではキャッシュレスの状況はどうか。電子マネー決済は年々増加の一途をたどり、16年に5兆円を突破した。とはいえ日本のキャッシュレス比率は約2割と、6割を超す中国や韓国、3割に達する米国に水をあけられている。

全国に現金自動預払機(ATM)網がある日本では、現金でも不便は感じない。ただ、キャッシュレス化は消費者の利便性向上とともに、ATMの維持コストの観点からもメリットは計り知れない。1円に泣かないためにも、キャッシュレス化の行方を注視したい。

(2018/10/11 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる