産業春秋/シーテック開幕

(2019/10/14 05:00)

現代社会を動かす要素のひとつが「ワクワク感」。未知の楽しさや驚きへの期待感をいう。それが形になってきた。台風一過の幕張メッセ(千葉市美浜区)で、あす『シーテック』が開幕する。

“脱・家電見本市”を宣言し、社会課題の解決を提示する展示会への転換を志向したのが4年前。官民が推進する超スマート社会「ソサエティー5・0」の実現を軸に年々、姿を変えている。

前回、最も話題を集めたのは大手コンビニエンスストアの無人店舗。デモンストレーションはよく見かけるが、本当のランチパックを記者が自分のクレジットカードで決済して購入する体験は新鮮だった。

開催20周年となる今回は、駅と会場の間の公道で乗客を乗せた自律走行小型バスを実験する。大幅に拡充した基調講演にはファナックの稲葉善治会長、JTBの田川博己会長、広島県の湯崎英彦知事らが登壇。かつての「エレクトロニクスショー」とは趣が違う。

IoT(モノのインターネット)やサイバー・フィジカル・システム(CPS)などの概念を実際に見せる、本当の意味の“見本市”。それが「ワクワク感」を生むのだろう。きょうは恒例の「シーテックアワード」を発表する。会期は18日まで。

(2019/10/14 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる