産業春秋/足りなかったもの

(2021/9/6 05:00)

「自分には何が足りなかったのだろうか」―。自民党総裁選に出馬しないという形で退陣表明した菅義偉首相は、おそらくそんなことを考えているに違いない。

安倍晋三前首相当時、菅官房長官に対する産業界の評価は極めて高かった。「外交の安倍、内政の菅。実質的に経済政策『アベノミクス』を取り回しているのは菅さんですよ」とは、足しげく官邸に出入りしていた経団連の事務方の評。

それだけに、首相になった菅氏の政治的手腕と、社会変革への強い意志には大きな期待が寄せられていた。結果的に解散・総選挙すらできず、1年でトップの座を去ることは誰しも想像していなかった。

殷鑑遠からず。かつての第1次安倍内閣は、前任の小泉純一郎政権から安定した基盤を受け継ぎながら、強硬な政治姿勢が世論に受け入れられずに失速し、1年で政権を投げ出した。それを反省して第2次内閣以降は「経済優先」を貫き、最長在任期間を達成した。

菅首相に欠けていたのは為政者として国民に理解を求める姿勢であったろう。民意を失えば、どんな立派な政策も実現しない。次に登場するリーダーには、民主国家にふさわしい説明責任を果たすよう努めてもらいたい。

(2021/9/6 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン