産業春秋/ワクチンデマと科学的常識

(2021/9/17 05:00)

大地震の最中、暴徒が主要な建物に爆弾を投げ込むという流言が放たれても、必要な爆弾の数量や人手を考えたら、あり得ない事―物理学者の寺田寅彦は随筆『流言蜚語(りゅうげんひご)』で「活(い)きた科学的常識」が重要と説く。

東大総長を務めた有馬朗人さんはコロナ禍で流言が飛び交う現代こそ「寅彦の言葉通り冷静に考え判断すべき」と書評で述べている。「遺伝子が書き換えられる」「不妊になる」…。ワクチン接種のデマも科学的常識で対処したい。

デマが拡散しやすいのは短文表現が好まれるネット社会特有の事情もある。科学的な知見から正しい情報を伝えようとすると歯切れが悪くなる。逆に知見が乏しい人ほど断言しやすく説得力を持つ。

「出所が不確かなネット上の引用情報は疑うクセをつける。情報源にたどり着けなくても発信者の身元は確かめられる」。デジタルリスクに詳しいエルテスのコミュニケーション部長江島周平さんは身近な対策をすすめる。

感染者の低年齢化や家庭内感染の拡大が懸念される。接種を決めかねている若者には日米の専門家が正確なコロナ情報を発信する『こびナビ』も役立つ。打つ打たないは本人の選択だが、寅彦の教えは傾聴に値する。

(2021/9/17 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる