産業春秋/「今年の漢字」予想

(2021/12/1 05:00)

12月に入ると話題になるのが、恒例の「今年の漢字」。日本漢字能力検定協会が、世相を1字で表す漢字を、一般から募集している。

昨年は新型コロナウイルス感染症の流行を象徴する「密」が選ばれた。より感染者が増えて医療逼迫(ひっぱく)が問題になり、新規の変異種が発生した今年もコロナ抜きには語れないが、それもうんざりする。できれば違う字が望まれる。

57年ぶりの開催となった東京五輪・パラリンピックの「輪」は最有力候補だ。ただ、この字は2013年の五輪誘致決定で選ばれているし、開幕直前に関係者の辞任が相次ぎ、人の輪を乱した悪い印象もある。

スポーツ界では、野球の大谷翔平選手、ゴルフの松山英樹選手や笹生優花選手らが大活躍した。将棋の藤井聡太四冠の最年少記録樹立も明るい話題の一つだ。「明」や「躍」を期待したいが、足元の国内総生産や個人消費の低迷を考えると、そこまでの元気は出ない。

目下の話題は原油や食品などの値上げと、18歳以下への実質10万円給付。どうしてもカネに関心が集まるから、五輪のメダルラッシュとあわせて「金」が最も支持されるのかも。募集の締め切りは6日。発表は13日、京都・清水寺で行われる。

(2021/12/1 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる