産業春秋/企業を守るホイッスル

(2022/5/27 05:00)

英語で内部通報者のことをホイッスルブロワーと呼ぶのは言い得て妙だ。従業員が安心して警笛を吹けるようになるには経営者の姿勢とともに、通報窓口や調査、是正措置に携わる従事者の対応によるところが大きい。

6月1日から改正公益通報者保護法が施行になり、従業員が300人を超える企業に体制の整備が義務付けられる。従事者は身の引き締まる思いでは。守秘義務に違反すると30万円以下の罰金に科せられる場合がある。

刑事罰で通報者の保護を強化しても制度が定着するかどうかは未知数だ。企業が利用に消極的では形骸化してしまう。通報ルートを社内外で複線化するなど、経営者の本気度が試される。

「通報窓口の評判はすごい勢いで社内に伝わる」と、ディー・クエスト(東京都千代田区)執行役員で内部通報のコンサルティングが専門の福山隆秋さん。通報の大半はハラスメント系だが、丁寧に対応しなければ情報が入らなくなる。

企業価値の毀損(きそん)を招くような不祥事の芽は早めに摘んでおきたい。糸の切れた凧(たこ)のように制御不能になってからでは遅い。人手とコストをかけて体制を整備するのだから、ホイッスルで自浄作用が働く生きた制度にしよう。

(2022/5/27 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン