産業春秋/H2Aロケット、打ち上げ成功を

(2023/8/29 05:00)

日本初の月面着陸を目指す小型探査機などを搭載した「H2Aロケット47号機」の打ち上げが延期となった。予定した28日午前の鹿児島県・種子島宇宙センターは上空の風が強く、発射条件を満たさなかった。天候が理由の延期は3度目。万全の態勢で打ち上げを成功させ、宇宙開発への国際的な信頼を回復したい。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業はH2ロケットで高い打ち上げ成功率を誇る。H2Aは46機中45機、H2Bは全9機が成功し、成功率は98%に達する。

だが2022年10月に小型ロケット「イプシロン6号機」、23年も3月に新型主力機「H3ロケット初号機」の打ち上げに相次ぎ失敗。これらの失敗を糧に、今回の47号機の打ち上げは必ず成功させたい。

47号機に搭載された小型探査機「SLIM」は世界初のミッションを担う。月面着陸に成功するだけで米国、旧ソ連、中国、インドに続く5カ国目の偉業だが、その着陸が誤差100メートル以内のピンポイント着陸を目指すという。

これまで着陸目標からの誤差は数キロ―十数キロメートルとされる。47号機の着陸は打ち上げから半年後の予定。打ち上げ成功とミッション完遂を祈る。

(2023/8/29 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン