住友化学、合成繊維原料シクロヘキサノン事業撤退 来春に愛媛工場の生産停止

(2023/12/4 17:00)

住友化学は4日、合成繊維原料のシクロヘキサノン事業から撤退すると発表した。愛媛工場(愛媛県新居浜市)の製造設備を2024年3月末をめどに停止する。原材料価格高騰や、世界経済の回復遅れに伴う市況の大幅低迷など事業環境が大きく変化したことで、安定的な収益確保が難しくなった。同製造設備は1973年3月に操業を開始。生産能力は年10万トン。

また同社は子会社のサンテーラ(東京都中央区)の農業用ポリオレフィンフィルム事業を、タキロンシーアイが新設する子会社「タキロンシーアイサプライ」(東京都港区)に譲渡する。

住友化学は業績改善の取り組みとして約30件の事業で売却を含めた再構築を進めている。着実な事業の再構築を通じて24年度の業績のV字回復や財務体質の強化につなげたい考えだ。

(2023/12/4 17:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン