アイエスエフネット、シンガポールに新会社 IT人材派遣の海外展開加速

(2023/12/7 17:00)

アイエスエフネット(東京都港区、渡辺幸義社長)は7日、IT人材派遣・紹介事業の海外展開を加速するため、シンガポールに新会社「GLOBAL ISF」を設立したと発表した。資本金は500万円。今後、約20億円を投じ、2030年に150人体制で売上高約30億円を目指す。

  • 会見する渡辺社長

クラウド、ネットワーク、セキュリティーの三つのインフラ領域で人材を集める。日本からは海外での経験を望む技術者を駐在型で現地に派遣し、アジアに進出する日系企業や現地企業のニーズに応える。

このため日本語・英語、韓国語・英語など、バイリンガルの技術者を積極的に採用する計画。併せて、英語を話せて日本に興味を持つシンガポールの技術者の現地採用も行う。

同日、現地で会見した渡辺社長は「シンガポールをハブ(中継点)として、グローバルで新成長を目指す」と強調。加えて「日本の技術者に労働対価の高い海外でビジネスに取り組んでもらうことで、賃金報酬を上げていく」とし、円安が進む中で賃金の高い海外勤務を望む技術者のニーズが背景にあることも示唆した。

また、「将来の構想としては国を問わず、働きたい場所でスキルに合った仕事ができる環境をウェブ活用も含めて、10年後には実現したい」と抱負を語った。

同社はITインフラ技術者を2100人抱え、国内でビジネス基盤を築いている。人材派遣の海外展開では韓国で実績を持ち、新会社は韓国の現地子会社とも連携する。

(2023/12/7 17:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン