[ 自動車・輸送機 ]

ジェイテクト、自動運転向け操舵系開発に力/ハンドル操作先読み、手離すと自動操舵に

(2017/7/13 05:00)

  • 自動操舵と手動操舵をスムーズに切り替える技術を開発している

ジェイテクトが自動運転車向けの操舵(そうだ)システムの開発を進めている。電気信号でタイヤの角度を制御する「ステアバイワイヤ(SBW)」や、自動運転と“手動運転”をスムーズに切り替える技術などを開発中で、トヨタ自動車などに売り込む。一方、一部完成車メーカーには自動運転システム全体での開発を期待する意見もあり、一体的に提案する海外メガサプライヤーとの競争は激しくなりそうだ。(名古屋・杉本要)

「電動パワーステアリングはかつて環境対応(燃費改善)技術だったが、現在は自動運転の技術として注目されている」。ジェイテクトの瀬川治彦常務執行役員はこう話す。7月上旬、伊賀試験場(三重県伊賀市)でパワーステアリング製品の試乗会を開いた。

まず記者が乗ったのは、日産自動車の高級セダン「インフィニティG37」に、ジェイテクトが開発するSBWを載せた試験車両だ。市販車にもS...

(残り:742文字/本文:1,142文字)

(2017/7/13 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる