環境・エネルギー ニュース

(2016/7/29 05:00)

東電、原発賠償が膨張−負担のあり方、政府に要望

東京電力ホールディングス(HD)の数土文夫会長と広瀬直己社長は28日、都内の本社で会見し、当初の見込み額を大幅に上回っている福島第一原子力発電所事故の損害賠償費用について、負担のあり方を検討するよう政府に求める考えを示した。賠償費用は従来見込まれていた5兆4000億円に対して6兆...

サンゴの海の守り人-「豊かさ」地球規模で考える

昨年の秋頃から世界的に、より一層の「循環型社会」「低炭素社会」を目指す動きが高まっている。国連の持続可能な開発目標「SDGs」の2030年の世界目標が決まり、欧...

続きを読む

可能性広がる・グリーンインフラ(8)普及促進は効果の可視化を

【評価の必要性】 グリーンインフラ(以下、GI)の普及を促進するためには、GIによる効果の可視化を通した行政・企業などの意思決定・判断のサポートが不可欠である...

続きを読む

都市ガス小売り、新規参入組がシェア伸長見通し−今後5年で倍、大手は守勢

都市ガスの小売り市場における新規参入事業者のシェアが、今後5年間で2倍近くに高まるとの推計結果を、調査会社の富士経済(東京都中央区、清口正夫社長、03・3664...

続きを読む

ソーラーフロンティア東北工場、CIS太陽電池の生産速度3倍に

ソーラーフロンティア(東京都港区、平野敦彦社長、03・5531・5971)は、銅・インジウム・セレン(CIS)系太陽電池の生産を始めた東北工場(宮城県大衡村)を...

続きを読む

大阪ガス子会社、下水汚泥消化ガスで発電

大阪ガス子会社のOGCTS(大阪市中央区、和田洋幸社長、06・6205・3501)は28日、大阪市大野下水処理場(大阪市西淀川区)で下水汚泥消化ガスを使った発電...

続きを読む

関電、仮想発電所実証を正式発表

関西電力は28日、関西地域に分散する蓄電池などをネットワークでつなぎ、一つの発電所のように制御する仮想発電所(VPP)の実証を始めたと正式発表した。関電を含む1...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン