環境・エネルギー ニュース

(2019/8/23 05:00)

東電EP、東北・九州で電力販売 家庭向け3%安く

東京電力エナジーパートナー(EP)は22日、東北地方と九州地方で家庭向けに電力販売を始めると発表した。2016年に販売を始めた関西と中部に続く地方進出となる。同年の小売り全面自由化で首都圏は競争が激しくなっており、販売地域を広げる。今後は他の地方にも進出し、全国展開する計画。 ...

28日から横浜でTICAD7 アフリカ進出契機に

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が28日、横浜市で始まる。TICADは経済成長による貧困問題の解決を目指す国際会議で、持続可能な開発目標(SDGs)と一致...

続きを読む

日本を変える17Goals(19)SOMPOホールディングス

【天候不順】 年1回、各国政府代表が米ニューヨークに集まり、持続可能な開発目標(SDGs)達成への課題を話し合う「国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)」が...

続きを読む

異常気象・自然災害の被害軽減、事業継続へ備えを 環境省などが講座開く

気候変動による異常気象や自然災害に備え、被害を軽減する「適応策」を企業に広げようと、環境省と国立環境研究所が都内でワークショップを開いた(写真)。気候変動に強い...

続きを読む

サステナブルデータ/IEAの2030年予想

国際エネルギー機関(IEA)によると、世界では約10億人が電気を使えない未電化地域で生活しており、そのうちの6億人がアフリカに集中する。各国が電化を推進するが、...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる