環境・エネルギー ニュース

(2019/8/30 05:00)

福井・鯖江市、女性活躍を世界に発信 「ジェンダー平等」に照準

福井県鯖江市は国連の持続可能な開発目標(SDGs)の目標5(ジェンダー平等)に照準を合わせ、活動を始めた。女性活躍を阻む固有の意識の調査・対策を進め、女性活躍に関連した国連の拠点誘致が将来目標だ。眼鏡の産地で全国に知名度のある鯖江市。働く女性が多い地域の特性を世界のロールモデルと...

日本を変える17Goals(20)三井物産 “つくる”にこだわり課題解決

【新部署設立】 三井物産は4月、「サステナビリティ経営推進部」を新設した。新部署設立の背景にあるのが、持続的に成長する力を秘めた企業を選ぶESG(環境・社会・...

続きを読む

サステナブルリポート/経団連使節団、米で意見交換

企業のCSR担当者などで構成した経団連の訪問団が7月中旬、渡米して世界銀行、米国の企業や政府、国連機関などを訪ねた。持続可能な開発目標(SDGs)と企業活動をテ...

続きを読む

環境省、「地域循環共生圏」モデル事業 参加66自治体を選定

環境省は地域資源を最大限活用して経済や社会を活性化する「地域循環共生圏」のモデル事業に参加する66の自治体を選んだ。再生可能エネルギー100%の村づくりに取り組...

続きを読む

住友大阪セメント、循環型社会貢献など目標設定

住友大阪セメントは事業やCSR(企業の社会的責任)活動における五つのマテリアリティ(重要課題)を定めた。「豊かな社会の維持・発展に貢献」「地球環境への配慮」「循...

続きを読む

NEC、1979万トンのCO2排出抑制に貢献 IT提供で

NECは、ESG(環境・社会・企業統治)への取り組みをまとめた「統合レポート2019」と「サステナビリティレポート2019」を公開した。環境活動では、顧客の二酸...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる