化学・金属・繊維 ニュース

(2017/6/1 05:00)

東レ、繊維事業17―19年度1000億円投資 成長分野の生産増強

東レは2017―19年度の3年間で繊維事業の設備投資に1000億円を充てる。日系化学繊維メーカーが繊維事業への投資を抑える中、突出した設備投資を維持する。このうち約600億円が事業拡大のための新規投資、残りが既存設備の更新などとみられる。特に機能性を持たせた衣料用素材や不織布、人...

DIC、食品向け天然青色素−欧米BツーC市場開拓、菓子・飲食店に投入

DICは藻類由来の食品向け天然青色素を欧米や日本のBツーC(対消費者)市場に投入する。スピルリナからフィコシアニンを抽出した「リナブルー」を5グラム包装にし、2...

続きを読む

インタビュー/昭和電工社長・森川宏平氏「石化・アルミ缶 市場拡大」

昭和電工は2017年1―3月期連結決算の営業利益が第1四半期として過去最高となった。世界的な中間所得層の拡大やIoT(モノのインターネット)の普及で石油化学や電...

続きを読む

EEJA、低温で微細配線形成−メッキ技術開発

日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース(EEJA、神奈川県平塚市、中之内宗治社長、0463・32・8131)は31日、100度C以下の低温で低抵抗な微細配...

続きを読む

東レ、高通気性防護服を一般販売

東レは31日、高い通気性を持つ使い切り型の防護服「LIVMOA3000」(写真)を1日から一般販売すると発表した。日本工業規格(JIS)の浮遊固体粉じん防護用密...

続きを読む

住化・四国電・東ガス、愛媛にLNG基地建設を検討

住友化学と四国電力、東京ガスグループは31日、住友化学愛媛工場(愛媛県新居浜市)に液化天然ガス(LNG)基地を建設する検討に入ったと発表した。同じ地区で2022...

続きを読む

日本冶金工業、川崎熱延工場の10月中旬再開を目指す

日本冶金工業は31日、5月14日に火災が発生した川崎製造所(川崎市川崎区)の熱延工場の操業について、10月中旬の全面再開を目指すと発表した。厚板プレートの圧延ラ...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン