化学・金属・繊維 ニュース

(2018/2/15 05:00)

ユニチカ、食品包装用フィルム増強 新興国で需要拡大

ユニチカは食品包装用ナイロンフィルム「エンブレム」の海外生産能力を2020年までに現状比50%増以上に増強する。新興国における食品包装用フィルムの需要拡大などに対応する。同社はインドネシアで同フィルムを生産している。増設する新しい生産ラインはインドネシアを軸に検討し、3月までに最...

クラレの新中計、20年営業益900億円 ビニルアセテート拡大

クラレは14日、2020年に営業利益900億円(17年は751億円)を目標とする18―20年の新中期経営計画を発表した。中核のビニルアセテート事業をさらに拡大し...

続きを読む

昭和電工の前12月期、営業益85%増の778億円

昭和電工が14日発表した2017年12月期連結決算は、営業利益が前期比85・0%増の778億円となり過去最高益を更新した。東アジアで石油化学製品の需給が逼迫(ひ...

続きを読む

池田理化、カネカなど3社と協業−細胞培養処理施設を提案

池田理化(東京都千代田区、高橋秀雄社長、03・5256・1811)は14日、カネカやダイダン、テルモBCT(東京都新宿区、南雲浩社長、03・6743・7890)...

続きを読む

帝人、長期耐久の雨水貯留槽を開発

帝人は秩父ケミカル(東京都千代田区)と共同で高い強度と長期耐久性を持つ雨水貯留槽を開発したと14日発表した。帝人が開発した高強度ポリプロピレン(PP)を使い、長...

続きを読む

DICの前12月期、営業最高益 4.2%増564億円

DICが14日発表した2017年12月期連結決算は、営業利益が前期比4・2%増の564億円と2期連続で過去最高を更新した。スマートフォンに使う粘着テープをはじめ...

続きを読む

日ペ、月内合意探る−ウットラムの取締役増員提案

日本ペイントホールディングス(HD)は14日、筆頭株主のシンガポール塗料大手、ウットラムグループが提案している取締役の大幅増員などついて、2月末までに合意可能な...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる