化学・金属・繊維 ニュース

(2018/2/15 05:00)

ユニチカ、食品包装用フィルム増強 新興国で需要拡大

ユニチカは食品包装用ナイロンフィルム「エンブレム」の海外生産能力を2020年までに現状比50%増以上に増強する。新興国における食品包装用フィルムの需要拡大などに対応する。同社はインドネシアで同フィルムを生産している。増設する新しい生産ラインはインドネシアを軸に検討し、3月までに最...

クラレの新中計、20年営業益900億円 ビニルアセテート拡大

クラレは14日、2020年に営業利益900億円(17年は751億円)を目標とする18―20年の新中期経営計画を発表した。中核のビニルアセテート事業をさらに拡大し...

続きを読む

昭和電工の前12月期、営業益85%増の778億円

昭和電工が14日発表した2017年12月期連結決算は、営業利益が前期比85・0%増の778億円となり過去最高益を更新した。東アジアで石油化学製品の需給が逼迫(ひ...

続きを読む

池田理化、カネカなど3社と協業−細胞培養処理施設を提案

池田理化(東京都千代田区、高橋秀雄社長、03・5256・1811)は14日、カネカやダイダン、テルモBCT(東京都新宿区、南雲浩社長、03・6743・7890)...

続きを読む

帝人、長期耐久の雨水貯留槽を開発

帝人は秩父ケミカル(東京都千代田区)と共同で高い強度と長期耐久性を持つ雨水貯留槽を開発したと14日発表した。帝人が開発した高強度ポリプロピレン(PP)を使い、長...

続きを読む

DICの前12月期、営業最高益 4.2%増564億円

DICが14日発表した2017年12月期連結決算は、営業利益が前期比4・2%増の564億円と2期連続で過去最高を更新した。スマートフォンに使う粘着テープをはじめ...

続きを読む

日ペ、月内合意探る−ウットラムの取締役増員提案

日本ペイントホールディングス(HD)は14日、筆頭株主のシンガポール塗料大手、ウットラムグループが提案している取締役の大幅増員などついて、2月末までに合意可能な...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

<解析塾秘伝>実測との比較で学ぶ!CAEの正しい使い方
機械工学の実験で検証するCAEの設計・評価テクニック

<解析塾秘伝>実測との比較で学ぶ!CAEの正しい使い方 機械工学の実験で検証するCAEの設計・評価テクニック

事例でわかる めっき処理の不具合と対策

事例でわかる めっき処理の不具合と対策

「設計力」こそがダントツ製品を生み出す
-やみくも先行開発を打破する7つの設計力-

「設計力」こそがダントツ製品を生み出す -やみくも先行開発を打破する7つの設計力-

よくわかる機械の制振設計
防振メカニズムとフィードフォワード制御による対策法

よくわかる機械の制振設計 防振メカニズムとフィードフォワード制御による対策法

きちんと知りたい! 
自動車低燃費メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 自動車低燃費メカニズムの基礎知識

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか
欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか 欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン