化学・金属・繊維 ニュース

(2018/9/13 05:00)

菊川工業、陸上輸送機向け新部材開発へ 異種金属接合技術を活用

菊川工業(東京都墨田区、宇津野嘉彦社長、03・3634・3231)は、摩擦撹拌接合(FSW)技術を使い、難燃性マグネシウム合金とアルミニウム合金の異種金属接合技術の開発を進める。2018年内に生産体制の確立を目指し、軽量化で注目される難燃性マグネシウム合金の実用性を高める。 鉄...

三井金属・ダイヘン、銅合金積層造形で提携

三井金属とダイヘンは12日、金属3Dプリンターで銅合金を積層造形する技術の事業拡大に向けて業務提携したと発表した。三井金属が得意とする粉体制御技術と、ダイヘンが...

続きを読む

旭化成、延岡にガス火力発電所 石炭の後継設備

旭化成は12日、宮崎県延岡市にある「延岡地区」の事業所にガス火力発電所を建設すると発表した。現有の第3石炭火力発電所の後継設備として、2022年に運転を始める予...

続きを読む

JXTG、来年4月に川崎2拠点統合

JXTGエネルギーは2019年4月1日付で、石油化学製品製造の川崎製造所(川崎市川崎区)を、隣接している川崎製油所(同)に統合する。川崎製造所は旧JXエネルギー...

続きを読む

三菱ケミ、中国に新拠点 機能性樹脂で車内装表皮など開拓

三菱ケミカルは12日、中国の四川省成都市に機能性樹脂の製造拠点を新設すると発表した。スラッシュ成形用PVC(ポリ塩化ビニール)コンパウンドの生産を、2019年春...

続きを読む

化学・金属・繊維ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる