環境・エネルギー ニュース

(2018/10/31 05:00)

小規模水力発電向け工法、施工2カ月に短縮 ディーケーパワー

ディーケーパワー(大阪府吹田市、松浦哲哉社長、06・6378・8733)は、小規模(マイクロ)水力発電システムの工期を従来の半年超から2カ月に短縮する工法を導入した。発電機や制御機器を覆う構造物などを規格化。部材を事前に製造し、施工現場で組み付けるだけのプレハブ工法を応用した。水...

JX石油開発など、インドネシアで資源開発 CO2活用事業化調査

JX石油開発は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(資源機構)とともに、インドネシア国営石油会社のプルタミナとの3者間で二酸化炭素(CO2)利用の原油増進回収(EOR...

続きを読む

【電子版】イタリア、「水の都」ベネチアで記録的冠水 水位1.56m、11人死亡

【パリ=時事】AFP通信によると、イタリア各地で29日から記録的な大雨や強風、大雪など悪天候に見舞われ、「水の都」として知られる北部ベネチアでは同日、豪雨の影響...

続きを読む

お坊さんが電力小売り参入 テラエナジー、来春から檀家軸に営業

僧侶が設立したTERA Energy(テラエナジー、京都市下京区、竹本了悟社長、075・741・7977)が、2019年4月に電力の小売り事業を始める。寺の持つ...

続きを読む

東電HDの4―9月期、増収減益 燃料費負担響く

東京電力ホールディングスが30日発表した2018年4―9月期連結決算は増収だったが市場競争の激化で営業、経常、当期の各利益とも減少した。売上高は販売電力量の減少...

続きを読む

大ガスの通期見通し、当期益下方修正 大阪北部地震の損失計上

大阪ガスは30日、2019年3月期の連結業績予想で、原油価格の上昇を受けて経常利益を4月予想比140億円減の560億円、当期利益を大阪北部地震の損失19億円を計...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる