環境・エネルギー ニュース

(2019/5/23 05:00)

前沢工業、JA阿寒からバイオガス設備受注 排せつ物1日128トン処理

【さいたま】前沢工業は阿寒農業協同組合(JA阿寒、北海道釧路市)から大規模バイオガスプラントを受注した。家畜の排せつ物などの処理能力は1日当たり128トンで、酪農家24戸で構成する有機質肥料活用センター(北海道釧路市)に収集運搬される約1800頭分の家畜の排せつ物を処理する。同セ...

日本財団と日本コカ、廃プラ流出原因を調査 全国8カ所で

日本財団と日本コカ・コーラは22日、国内のプラスチック廃棄物が河川や海に流出する原因を調査する「陸域から河川への廃棄物流出メカニズムの共同調査」を開始したと発表...

続きを読む

Jパワー、秋田・湯沢に地熱発電 出力4万kW超

Jパワーは出力1万キロワット超の大型地熱発電所では国内23年ぶりとなる山葵沢地熱発電所(秋田県湯沢市)の運転を始めた(写真)。三菱マテリアル、三菱ガス化学と共同...

続きを読む

東電PG、5.4万個ネジ増し締め スマートメーター火災の再発防止

東京電力パワーグリッド(PG)は22日、客先に設置したスマートメーター(通信機能付き電力量計)の施工不良による火災を受けた再発防止策として、年内に約5万4000...

続きを読む

環境・エネルギーニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる