[ オピニオン ]

【電子版】論説室から/トランプ政権の移民規制も怖くない? 印ウィプロの「ハイブリッド・クラウド」に注目

(2018/1/18 05:00)

 米国のIT動向を見極めるのに、インドのベンガルールの動きを探るのが大事とよく言われる。南部の高原都市であるベンガルールは、旧称のバンガロールの方が馴染み深いという方も多いが、米国企業が1980年代に、米国との時差を利用し、インド人プログラマーを使って24時間連続でコンピュータープログラムづくりなどを始めたのが起点となった。

 それを契機に、インドでITサービスの会社が続々と登場し、米国企業のIT関連業務を受注。インド国内で行うoff-shoreと同時に、米国の顧客先に技術者を派遣して業務行うon- shoreの双方のビジネスを立ち上げ、米国のIT産業台頭の下支え役を担ってきている。日本企業もベンガルールにだいぶ遅れて現地法人を設立した。近年躍進が目覚ましい、中国のファーウェイ(華為)も1999年、この地に中国国外初のR&Dセンターを設立し、今日では大規模なR&Dキャンパスになっている。

 米国での、インド人IT技術者の活用を巡っては、トランプ大統領が、外国人技術者向け査証(ビザ)であるH-1Bの改革に乗り出し、そのビザ制度の最大の恩恵者であるインドITサービス業界を震撼させている。

 H-1B問題だけでなく、人工知能(AI)の普及によるプログラミングの自動化も、多くの人材を抱えるインドのITサービス業界に変革を迫っている。同業界は、AI、機械学習、ビッグデータ、複合的なデータ解析といった世界のIT業界が直面する課題に向けた人材開発、新しいビジネスモデルの構築に動く。昨年来、インドITサービス業界の首脳は、従業員や学生に技能・技術の高度化、reskilling(再教育)を説き続けている。

 こうした中、ベンガルールに本社を置く、インドの大手ITベンダー、ウィプロが新手のビジネスモデルを打ち出した。ウィプロが買収した米子会社、トップコーダー(ボストン)が17年12月12日に発表した「Hybrid Crowd(ハイブリッド・クラウド)」がそれだ。トップコーダーには、ITを中心とした、官民や特定技術者団体など所属の技術者やフリーランサー約120万人が登録しているとされる。

 登録はグローバルで行え、対象分野は品質保証、IoT(モノのインターネット)、認知科学、ブロックチェーンなど。そうした分野のIT技術者などにプロジェクト業務への参加を呼びかけ、業務を委託するプラットフォーム(基盤)を構築している。いわゆる不特定多数の人に業務を委託するcrowd sourcing(クラウドソーシング)を運営する。これ以外に技術コンペも実施し、技術者の格付けまで行っている。

 十数年前、ウィプロ会長のA・プレムジー氏に都内でインタビューした折、1945年設立の同社について、同会長は「当初は八百屋、80年代に入りパソコン事業に参入し、その後、ITサービスに業態を変えた」と語っていた。トップコーダー買収は、ウィプロが技術革新のパラダイムシフトを感知し、業態変革の模索を始めていた証左ともといえる。それは、オープンイノベーションの動きとも同調する。

 ウィプロの最高技術責任者(CTO)である、K・R・サンジブ氏は「Hybrid Crowdは顧客担当チームが広範な視野に基づいてデジタルサービスを提供でき、顧客からのジャストインタイムでの要求にも応えられる。さらに、デジタル技術の構造的な変革に直面する技術者に、新しい技能・技術を習得する機会も与える」と強調する。ウィプロではそれに加えて、社内のcrowd sourcingプラットフォームであるTopGearにも役立つと見ている。

 ウィプロのHybrid Crowdについて、インド経済紙Economic Timesは、「3-4年後には重視せざるを得なくなるだろう」といった見方を紹介している。配車サービスやライドシェアリング大手のウーバーになぞらえて「IT人材のウーバー化」という指摘もある。

 同紙によると、トランプ大統領の移民規制を受けて、米国企業では、米国とインドにIT業務の拠点を集約する動きが目立っている、という。

(中村悦二)

(2018/1/18 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる