産業春秋/釜石愛

(2021/4/5 05:00)

このまちにしっかりかかわると決意した瞬間だった。日鉄興和不動産副社長の吉沢恵一さんは2011年3月11日、岩手県釜石市にいた。午前は新築分譲マンションの竣工(しゅんこう)式に出席。一息ついた帰途を地震が襲った。

電車は止まり、釜石には戻れない。戸建てが主な地域ゆえ販売には苦戦したがなんとか完売した直後だった。手塩にかけた物件や多くの仲間を思い「“釜石愛”に火がついた」。本社に復旧・復興チームを組織した。

10年がたち同社は釜石市、第三セクターのかまいしDMCと、仕事と休暇を融合するワーケーションの事業包括連携協定を結んだ。取得した空き店舗のうち、約40平方メートルをコワーキング空間にし、5人程度を受け入れる。長期滞在を想定した本格施設を整備する計画も。

釜石は新鮮なイカやウニで知られ、日本の近代製鉄発祥の地。「リゾートではない。災害を乗り越え復興を遂げてきた不撓不屈(ふとうふくつ)の精神を感じ、学ぶことが本当のワーケーション」と吉沢さん。

プロジェクトに派手さはなく欲張らず、手作り感が漂う。都会ワーカーの新たな働き方が地域活性化につながるか。「やっと復興の形が見えるまできた」と市長の野田武則さんはにこやかだ。

(2021/4/5 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる